HOMEオススメ

おすすめ情報(東京E−CHAP代表 井手籠栄理子推薦)

こんなサポートがあれば!   <E-CHAP代表 井手籠栄理子も執筆しています!>

LD・AD/HD・AS・高機能自閉症を持つ人たちが望んでいるサポートとニーズは何か?
成人した10人の当事者が自分自身の半生を振り返り、自らの経験に基づき必要なサポートを具体的に提起するメッセージが集められています。
(編著: 梅永 雄二  出版: エンパワメント研究所・筒井書房  定価:1,300円+税)

LD、ADHD、高機能自閉症への教育的対応・東京都立中野養護学校のセンター化機能の実際

2003年の夏に東京都立中野養護学校主催で小中学校への研修支援として研修会が行われました。
明日の教室ですぐに役立つ研修内容で、特別支援の対象について、現場で実践し活躍しておられる方々の講演記録等、研修内容の出版化です。
中野養護学校の地域センター校として、熱意ある企画、取り組みに拍手を送ります。
(発行: ジアース教育新社 2,100円)

児童心理2004年6月臨時増刊号 特集 LD・ADHD・自閉症・アスペルガー症候群 「気がかりな子」の理解と援助

LD、ADHD、自閉症、アスペルガー症候群、等々……これら「気がかりな子」に教師、親はどうかかわるか。
これだけは知っておきたい基本的な知識から、学校、家庭、地域等ができる対応、連携の方法まで、さまざまな角度からこの問題を検証する。
(A5判 ・ 1020 円 (総額) 2004年6月1日発行 発行元:金子書房 出版元:金子書房)

  1. 「気がかりな子」をどう理解するか
    これだけは知っておきたい基本知識実践紹 介・発達支援のプログラムに学ぶ
    「気がかりな子」にどうかかわるか
    「気がかりな子」の学校での指導
    「気がかりな子」へ援助と連携
    「気がかりな子」の家庭での援助
    連載
    子どもが生きるカウンセリング技法27

「専門家の学校支援 大学研究者/医師/臨床心理士/NPO」
-子どもたちをどう支え、どう育てるか、今そしてこれから-

専門家の学校支援編集委員会(特別支援教育プロジェクトチーム)編著 出版:ジアース教育新社

このページのトップへ
inserted by FC2 system